水漏れ修理を水道業者に依頼するときのポイント

水漏れなどのトラブル発生時には自分で修理できればベストですが、水回りの知識と技術がないと上手に対応できないのが実情です。そのため、できるだけ水道業者に頼って修理対応を進めるのが良いです。いざというときに慌てないよう、業者選びのコツをいくつか知っておくと安心です。

■料金が適正かどうかをチェック

水回りの工事に限った話でもなく、工事には適正な料金があります。もちろん状況に左右されますが、相場と比べて見積金額に大きな差がある場合は内訳の詳細を確認しておくべきです。当初の見積もりでは基本料金のみなど最低限の金額になっている場合があります。しかし、実際の状況を確認してみると、交換が必要と判断された部品代等が必要になり、思ったよりも修理料金が高くなってしまうこともあります。適正な料金相場と修理内容の知識を身に着けておくことで、こういった状況を防ぐことができます。
また、複数の業者に声をかけることも大切です。この際に重要なことは、同じ内容で見積もりの作成を依頼することです。本来必要である料金であるにもかかわらず、一方には含まれていて、もう一方には含まれていないとなれば、見積もり金額に大幅な違いが生まれます。このように複数の業者に同じ条件で見積もりをもらうことで、工事の内容や料金が適正であるか比較して判断することができます。

■対応までのスピードをチェック

水が止まらないといった、蛇口 交換など水漏れの修理は一刻を争います。対応が遅くなればなるほど生活に支障をきたすうえ、水道代がかさんで経済的な負担も増えてくるためです。そのため、トラブルが発生した時にはできる限り早く修理をしてもらえるところを探したいものです。
しかし、どこに修理を依頼すればすぐに解決するのかは実際に依頼をしてみなければわかりません。そこで、判断できる目安として業者の規模から考えるという手段もあります。全国規模で展開している大手であれば、基本的に24時間対応をうたっている会社が多く、緊急対応の体制が整えられていると言えます。こういった業者に頼めば、仮に深夜や休日にトラブルが発生したとしても、迅速に対応してもらえます。

■まとめ
せっかくプロに依頼しても、信頼できない業者にあたってしまっては意味がありません。水道業者選びに失敗しないよう、最低限の見極め方は知っておく必要があります。トラブル対応を急いでしまいがちですが、買い物するときの基本は比較検討であり、修理も例外ではありません。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ